安い輸入タイヤ

国際的な品質規格を通過した輸入タイヤのみなので安心!

アジアンタイヤは安くても性能が悪いというイメージを持っている人がまだまだたくさんいます。

 

 

特に40代以降の人は聞きなれない海外製品に対して強い抵抗があります。

 

 

確かに十年以上前は安い輸入タイヤの完成度が低く、実際に無駄な買い物をしてしまった人も多かったかもしれません。

 

 

しかし、現在のアジアンタイヤはしっかりとした安全基準で製造されていて、国産タイヤと比較してもそこまで大きな差はありません。

 

 

性能は向上していて、コストパフォーマンスにも優れているので多くの量販店の店頭に並び始めています。

 

 

オートウェイやオートバックスなどの大手の量販店では専用のコーナーを作って製品の特徴を分かりやすく説明したり、安さの秘密に迫ったりしているので興味がある人は一度スタッフに説明してもらうと良いでしょう。

 

 

販売店のスタッフはタイヤに関する知識が豊富で、中にはディーラーの担当者よりもはるかに詳しい知識を持っている方もいます。

 

 

予算やタイヤのサイズ、車種などの最低限の条件を伝えれば確実に希望の商品を探し出してくれます。

 

 

店頭に無ければ取り寄せすることが可能で、最短ならば翌日、長くても1週間程度で入荷すると思います。

 

 

人気のあるコンパクトカー、軽自動車のタイヤは品切れになることも多いので、再入荷されたら連絡をしてもらうようにすると確実です。

 

 

最近になってアジアンタイヤは評価が高まっていて、オートウェイやオートバックスなども力を入れている商品です。

 

 

世界的に有名なメーカーのタイヤと、アジアンタイヤの性能を比較した時に、はっきりと違いが分かる人は相当車に詳しい人か専門家でしょう。

 

 

世の中の9割くらいの人は性能を正確に見極めることは出来ないですし、レースに参加するわけでもないので、完璧で高性能なタイヤを着用する必要はないです。

 

 

それならば価格が安いアジアンタイヤを優先的に購入した方が良いです。

 

 

安全に走行するための性能は十分満たしていて、それなりに耐久性もあります。

 

 

タイヤで大切なのは溝の深さと、サイド部分のひび割れです。どんなに素晴らしいタイヤを使っていても、消耗品なので必ず劣化します。

 

 

高いお金を出して信頼と安心を取るのか、安くてそれなりの性能があれば良いのか、決めるのはその人次第です。

 

 

絶対にこちらの方が良いということは言い切れないので、自分の考えやライフスタイルに合うものを選べば問題ないです。間違いというのは基本的には存在しないです。

 

車種が分かればタイヤ購入OK!初心者も安心♪

車に乗っていると必ず消耗するのがタイヤですが、国産のタイヤを購入するとかなり高いです。

 

 

国産一流メーカーのものを買えば、1本1万円近くするのが普通です。もっと価格を安く抑えたいというなら、アジアンタイヤという選択肢も悪くありません。

 

 

アジアンタイヤというのは、中国や韓国・台湾などのアジア諸国のメーカーが作っているタイヤのことです。

 

 

これだと国産の商品に比べて半額以下の値段で買えるようなものもあり、コストを大幅に圧縮することが可能になるでしょう。

 

 

品質の方を心配する方もいるでしょうが、はっきりいって国産のものに比べても、それほど劣っているということはないので、ブランドなどに特にこだわりがないのであれば、使ってみる価値は十分にあります。

 

 

ただ、アジアンタイヤを扱っている店舗はそんなに多くはないので、地方などに住んでいる方は入手するのが難しいかもしれません。

 

 

そんな人におすすめなのが、オートウェイというタイヤ専門の通販ショップです。

 

 

このショップは、国内最大級の輸入タイヤ・ホイールのネット通販を行っており、安いし届くのも早いと評判になっています。

 

 

安さの秘密は、海外のメーカーから直接輸入していることや、大量一括仕入れによって仕入れコストを下げることに成功しているからに他なりません。

 

 

また、インターネットを駆使した販売により流通コストを徹底的に削減し、その分をお客に還元しています。

 

 

オートウェイは年間で200万本以上を売り上げる実績を誇っており、この数字を見てもユーザーから圧倒的な支持を得ていることが理解できるでしょう。

 

 

価格が安いだけでなく、お届けが非常にスピーディーであることもオートウェイが人気がある理由ですが、それを支えているのが全国に複数ある発送拠点です。

 

 

発送拠点が1ヶ所だけだと、遠隔地などはお届けが遅くなってしまいますが、同ショップでは全国4ヶ所に発送拠点を設けており、日本全国どこでもだいたい1〜2日での納品が可能となっています。

 

 

在庫も常時約70万本をストックしており、基本的に即日発送できる態勢を整えてありますから、急いでタイヤを調達したい時にも重宝するでしょう。

 

 

送料も1本1080円と分かりやすいので助かります。オートウェイでは、自宅まで商品を送ってもらうこともできますが、タイヤ取り付けサービスを行っている店舗の方に送って、そこで熟練のスタッフからタイヤ取り付け作業をやってもらうことも可能です。

 

 

自分で取り付け作業をするのが面倒な人は利用するといいでしょう。

 

>>アジアンタイヤ激安通販ショップ入口<<




 

▲上へ戻る