ハンコック スタッドレス

1941年創業の販売実績ナンバーワンの輸入タイヤ専門店です!

タイヤを選ぶ基準はそれぞれです。価格を最優先にする人がいれば、性能やパフォーマンスを重視する方もたくさんいます。

 

 

信頼できる大手のブランドのものしか購入しないというブランド至上主義の考えを持った人もいます。

 

 

タイヤ選びの基準は本当に様々なので、一概にこのタイヤが絶対に良いとは言い切れないです。

 

 

世界中に多くのファンを持つブリジストンは堅実な経営と長年の実績を武器に長年トップの売り上げを記録しています。

 

 

ブリジストンの特徴は高性能であること、耐久性が高いことが挙げられます。

 

 

タイヤの基本である走る、止まる、曲がるというこの三つを高いレベルで満たしています。

 

 

ブリジストンのスタッドレスの代表格であるブリザックは北海道のドライバーから絶大な支持を得ていて、売り上げも毎年トップを記録してます。

 

 

日本ではブリジストンのほかに、ダンロップやYOKOHAMAなどが人気です。

 

 

この三つのブランドは常に切磋琢磨していて、技術は常に進化することが出来ています。

 

 

この三つのブランドに割って入ろうとしているのがアジアンタイヤです。

 

 

アジアンタイヤはアジアの国々で製造されていて、主に台湾やインドネシア、韓国、中国などの新興メーカーが販売しているタイヤのことを意味しています。

 

 

有名なところを挙げるとナンカン、ハンコック、クムホなどが売れ筋商品です。

 

 

これらの商品は日本国内でも簡単に手に入れることが出来て、一流ブランドのものよりもかなり安く購入することが出来ます。

 

 

オートウェイ、オートバックス、イエローハットなどのカー用品店でも取り扱っていますし、インターネット通販などでも購入可能です。

 

 

店舗で購入すればその場でタイヤ交換、タイヤの組み換えを行ってくれます。

 

 

キャンペーンなどがあれば工賃無料で行ってくれることもあります。しかし、インターネット通販で購入した場合は持ち込みになるので必ず工賃が発生します。

 

 

持ち込みは工賃を余分に払う必要がある店舗もあるので要注意です。

 

 

インターネット通販で安く購入することが出来ても、取り付け工賃を支払うと予想外の出費がかかることもあります。

 

 

一昔前はアジアンタイヤは性能が悪い、耐久性が無いのですぐに使えなくなるという口コミが多かったです。

 

 

しかし、今は品質が向上していて、国産や一流のブランドと大きな差があるものではなくなりました。

 

 

ある程度の品質があり、その上で安さを重視するのであればアジアンタイヤで決まりかもしれません。

 

流通コストを徹底的にカットして低価格を実現しています。

アジアンタイヤとは日本国内で販売されており、消費者からの一定の認知度や好評を獲得しているような自動車用タイヤのことを指します。

 

 

日本以外の国では台湾やインドネシアなどの国のタイヤが低価格で高品質だとされていることから、今後もアジアンタイヤが次々に海外で製造されては日本に輸入される可能性が高くなっているのです。

 

 

日本やアメリカ、ヨーロッパ周辺のタイヤメーカー以外にも、アジアの自動車市場を狙っている国が時代の流れとともに確実に増えているとも言えるでしょう。

 

 

そんなアジアンタイヤを多々取り扱っている、輸入タイヤの販売店がオートウェイです。

 

 

インターネット通販形式での商品販売も行っていることから、自宅や職場の近くに店舗がなくても公式サイトを介して格安のアジアンタイヤなどが購入しやすいというのが、オートウェイの特徴であり魅力にもなっています。

 

 

オートウェイでは国産タイヤやEU加盟国から取り寄せた海外タイヤなど、世界各種の商品が購入できるようになっております。

 

 

その中にアジアンタイヤも含まれているため、色々な国のサマータイプやスタッドレスタイプ、ホイールの取り付けの容易さなどとコストパフォーマンスを十分に調べた上でタイヤを新調したいときなどに便利です。

 

 

情報収集とかなりの値引率でのインターネット通販形式購入を、一箇所で済ませられるようになっているといった利便性の高さがオートウェイの売りだと言えるでしょう。

 

 

ホイールに関しても国産のアイテムだけでなう海外産の商品を幅広く取り扱っているため、自動車用品の品揃えがあまり良くないホームセンターや大手ECサイトでは入手が不可能に近いようなホイールでも、簡単に手に入る可能性が極めて高くなっております。

 

 

オートウェイは道路交通法に違反しない程度に、自分のマイカーを色々とカスタマイズしたいと希望しているような方にとって、特に利便性の面で優れている店舗や通販サイトになっているものと捉えておいてください。

 

 

店舗購入の場合は購入後迅速にタイヤ交換を済ませてくれることでも知られておりますので、車検を前にして可能な限り早くタイヤを交換したいと考えているような方でも、満足できる確率が高いと言えるでしょう。

 

 

輸入タイヤの品質をどのように調べればいいのかが分からない、ネットで買った商品の取り付けや元々付いていたタイヤの処分はどうすればいいかなど、どのような相談事にも無料で応じてくれるというのも顧客側にとっては大きなメリットになっています。

 

>>アジアンタイヤ激安通販ショップ入口<<




 

▲上へ戻る